投資信託の基礎知識まとめ

本を読んでいる少女

投資信託に興味を持ちはじめた人がスムーズに投資信託の基礎知識を学び、実際に投資信託を購入できるように、最低限知っておくべきことをまとめました。

「投資」というと、どうしてもお金を失ってしまうのではないか…と不安に思われるかもしれませんが、大丈夫です。投資信託は、株式投資のように一気に多額のお金を失ってしまうようなものではありません。世界中の株式を買うことで、低リスクで安定的なリターンを得る投資方法です。

逆に言うと、短期間に大儲け出来る投資方法ではありません。安全堅実に長期間で大きくお金を増やしていきたい人に向いています。また、投資を勉強する時間がないという人にも向いています。個別の会社の分析をする必要がありませんので。

投資信託で儲けるコツは、複利の力を最大限利用することです。はやく始めるほど有利です。今からでは遅すぎるかなと思う人であっても、投資しないより投資してお金をため始める方が良いことはいうまでもありません。

ぜひ一緒に投資信託で資産運用していきましょう!

投資信託とは

まずは投資信託とはなにか?という基本の基本を学びましょう。以下の記事で投資信託の仕組みを学べば、不要な不安を感じずに投資できるようになります。

投資信託とは?(投資信託の仕組み・株式投資との違い)

投資信託ってなに? 投資信託と株式投資とは何が違うの? はじめて「投資信託」という言葉を聞いた方は、このように考えておられるかもしれません。   結論から言ってしまうと、「投資信託=たくさん ...

証券会社を通して投資信託に投資したお金は分別管理されますので、たとえ証券会社が倒産したとしても保護されます。

銀行のように1000万円までしか保護されないということはありません。

証券会社が倒産しても、あなたが投資していたお金は満額保護されています。

投資信託に関わる「運用会社」「販売会社」「信託銀行」について

投資信託は証券会社で口座開設すれば誰でも買うことができます。 ただ、証券会社は投資信託を運用していません。また、証券会社は、あなたが投資信託を買うために支払ったお金を預かっていません。 証券会社は投資 ...

投資信託の価額の見方

投資信託にも株式と同じように「価格」がついています。しかし、価格の決まり方は株式とは全く違います。

価格が決まるのは一日一回だけです。株式のようにデイトレードで儲けるようなことはできません。

ノートPCに写るチャート図
投資信託の価格(基準価額)の見方は?どんな値動きの投資信託を買えばいいの?

株式に「株価」という値段があるように、投資信託にも「基準価額(きじゅんかがく)」という値段がついています。 きじゅん「かかく」ではありません。きじゅん「かがく」です。 この値段が下がったときに買い、上 ...

投資信託の種類

投資信託は、積極的に稼ぐ運用方針のものと、消極的で安全重視の運用方針のものがあります。

女性ボクサー
投資信託の運用方針の違い(インデックスファンド・アクティブファンドの違い)

投資信託は、その種類ごとに運用方針に違いがあります。 大別すると「積極的に稼ぎにいく運用方針(アクティブ運用)」と「消極的で安全堅実をめざす運用方針(パッシブ運用)」の2つがあります。 文字だけ見ると ...

また、リスク分散を重視する運用方式と運用効率を重視する運用方式のものがあります。

ファンド・オブ・ファンズとは?ファミリーファンドとの違いは?

投資信託には、「ファンド・オブ・ファンズ」と「ファミリーファンド」と呼ばれる運用方式の違いがあります。 ▼運用方針の違いはこちら   ファンド・オブ・ファンズは、ファンドに投資するファンド( ...

運用方針運用方式の組み合わせによって、投資信託の特性は大きく変わってきます。

投資信託の中身を知る

投資信託が「どこ」の「なに」に「いくら」投資しているのか?は、『目論見書』に記載されています。投資信託を買う前には、必ず一読しておくことをおすすめします。

目論見書とは、投資信託の説明書のようなものです。読むべきポイントをおさえておけば、初心者でも簡単に理解できます

本をよむ女性
投資信託の中身わかってる?目論見書で投資信託が「どこ」の「何」に投資してるか確認しよう

投資信託が「どこ」の「何」に「いくら」投資しているのかは、『目論見書』に書いてあります。 目論見書とは、投資信託の簡易説明書のようなものです。 初めて投資信託を購入する初心者の方であっても、投資信託の ...

投資信託の手数料

投資信託には、購入時に支払う売買手数料の他にも、運用管理費用・信託財産留保額という特別な手数料を支払う必要があります。特に、運用管理費用は毎年支払わなければならない手数料ですので、注意が必要です。

3体のスターウォーズフィギュア
投資信託の3つの手数料(購入時手数料・運用管理費用・信託財産留保額)について

投資信託には、大きく分けて以下の3つの手数料がかかります。 購入時手数料(投資信託を買う時) 運用管理費用(投資信託を保有している時) 信託財産留保額(投資信託を解約する時) 1つ目の購入時手数料につ ...

投資信託の分配金について

投資信託は、投資信託を保有しているだけで毎年(または毎月)もらえる「分配金」というがあります。いわゆる不労所得です。

一見、分配金がたくさんもらえるほど儲かるように感じてしまいますが、逆です。

本当は分配金を出さない投資信託のほうが運用効率が高く、長期的に見てたくさん利益が出ます

切り分けられているピザ
投資信託の分配金とは?

投資信託には、投資信託を保有しているだけでもらえる「分配金」というものがあります。 分配金とは、株式投資でいうところの配当のようなものです。しかし、配当と分配金の仕組みは全く違います。 一見、どちらも ...

投資信託でいくら稼げたのか?の確認方法

投資信託でいくら儲かったのかは、価格の上昇だけでは計算できません。

毎年差し引かれる手数料、毎年(毎月)もらえる分配金、また運用益にかかる税金などなど、トータルで計算しないといけません。

宝箱
投資信託の運用益はトータルリターンで確認する

投資信託の基準価額が上がっていれば、なんとなく儲かっている気がしますよね? でも、基準価額の上げ下げだけでは、実際どれだけ儲けているのかわかりません。 なぜなら、いままで受け取った分配金、投資信託を購 ...

買う価値のある投資信託の選び方

実は、本当に優良な投資信託というのはそんなに多くありません。過剰なリスクをとっているものや、手数料が高すぎる投資信託がほとんどですので。

投資信託検索サービスを使えば、自分にあった投資信託を一瞬で見つけ出せます。

望遠鏡を除くこども
投資信託の選び方。初心者におすすめの投資信託銘柄とは?

初めて投資信託を買う人は、どういう投資信託を選べばいいのかよくわからないかもしれません。 日本で販売されている投資信託だけでも6000本以上ありますからね。この中から最適な投資信託を選ぶなんて…めまい ...

初心者におすすめの証券会社比較

投資信託 初心者の方は、まず証券口座を開設する必要があります。証券口座を開設しないと投資信託を買うことができません。

そこで問題になってくるのが、「どの証券会社がいいのか?」です。初心者におすすめの証券会社を紹介していますので、参考にしてみてください。

【証券会社】投資信託におすすめの証券会社(ネット証券)比較

投資信託に投資するなら、証券会社に「証券口座」を作る必要があります。 これから投資をはじめる投資初心者の方は、「証券口座って・・・?」と戸惑われるかもしれませんが、大丈夫です。特に難しいことは何もあり ...

個人的には、楽天証券かSBI証券のいずれかで口座開設しておけば、まず間違いないと思います。

楽天証券とSBI証券のメリット・デメリットをまとめましたので、口座開設の参考にしてみてください。

楽天証券とSBI証券のメリットデメリット比較。おすすめはどっち?

証券会社はたくさんありますが、初心者におすすめの証券会社はどの証券会社でしょうか?   多くの方は「楽天証券かSBI証券かな?」っとイメージしたのではないでしょうか。それで正解です。間違いあ ...

更新日:

Copyright© シンプル資産運用術 , 2018 All Rights Reserved.