資産運用 iDeCo

iDeCo(確定拠出年金)の配分変更とスイッチングの違いとは?

更新日:

Switch

iDeCo確定拠出年金)で投資してますか?

iDeCo口座で投資したお金の運用益には課税されません

しかも、iDeCo口座で投資するお金は所得税控除の対象になります。

さらに、iDeCo口座のお金を引き出すときには、退職所得控除などの節税制度を利用できます

iDeCoは「投資する時」「運用している時」「引き出す時」全てに対して節税できるという超オトクな制度です。

iDeCo口座の3つの節税メリットとは?(最大年間81万6000円まで非課税運用可能)

iDeCo(確定拠出年金)とは、自分で投資して運用する特別な年金制度のことです。 ideco口座で運用したお金の運用益には税金がかかりません。非課税です。 「NISA」と同じくお得な非課税制度ですので ...

 

まだiDeCo口座を作っていない方は、なるべく早く作って投資し始めましょう。iDeCoを利用していない人と比べて、断然早く資産形成できます。

 

さて、ここからはすでにiDeCoで投資している方向けの情報です。

ご存知かとは思いますが、iDeCo口座で投資できる銘柄は決まっています。ですので、iDeCo口座でiDeCo対象銘柄以外の銘柄に投資することはできません。

 

しかし、iDeCo対象銘柄は年々増えてきています

 

あなたがiDeCoを使い始めた時には投資できなかった銘柄が追加されている場合もあります。

たとえば、超低コストで投資信託業界を騒がせている「楽天全米株式インデックスファンド」「楽天全世界株式インデックスファンド」は、最近iDeCo対象銘柄として追加されました。

手数料の安い投資信託に投資したい方は、今までiDeCo口座で投資してきた銘柄から「楽天全米株式インデックスファンド」「楽天全世界株式インデックスファンド」に切り替えるのも良いでしょう。

そこで必要になるのが、『配分変更』と『スイッチング』です。

iDeCoの「配分変更」と「スイッチング」の違いとは?

配分変更とスイッチングの違いは簡単です。

配分変更とは、iDeCo口座で毎月購入している銘柄の配分を変更することです。

例えば毎月「A投資信託20%/B投資信託80%」の割合で購入していたものを、「A投資信託80%/B投資信託20%」や「A投資信託100%」というように変更するのが配分変更です。

 

スイッチングとは、iDeCo口座で保有している銘柄を一旦売却し、そのお金で別の銘柄を買うことです。

例えば、現在iDeCo口座の残高が「A投資信託200万円/B投資信託100万円」であったとすれば、A投資信託の一部を売却して「A投資信託150万円/B投資信託150万円」にリバランスする。

または、A投資信託を売却したお金でB投資信託を購入し「B投資信託300万円」にするというのがスイッチングです。

 

iDeCo口座で投資している銘柄の手数料があまりにも高い。もしくは、非常にパフォーマンスが悪いといった場合は、一旦全売却して別銘柄にスイッチングするのも一つの手です。

スイッチングに手数料はかかるのか?

iDeCo口座でスイッチングする場合、保有している銘柄を「売却」することになります。

そこで気になるのが「手数料」です。

残念ではありますが、あなたが売却しようとしている投資信託に「信託財産留保額(解約時にかかる手数料)」が設定されている場合、スイッチングする際に手数料がかかります…。

しかし、信託財産留保額が設定されていない場合は、手数料はかかりません。

配分変更とスイッチングはどういうタイミングで行えばいいのか?

たとえば…

  • 超低コストの投資信託がiDeCo対象銘柄になった
  • リバランスが必要なほど資産比率が崩れた

こういった場合は、配分変更やスイッチングするのに良いタイミングと言えます。

または…

  • リタイア間近になったのでリスクを減らした投資がしたい

というように、自分の年齢にあわせたリスク調整のためのスイッチングするのも良いでしょう。

配分変更とスイッチングの方法は?

私はiDeCo口座で「たわらノーロード先進国株式(手数料 年率0.216%)」に投資していたのですが、最近「楽天全米株式インデックスファンド(手数料 年率0.1696%)」にスイッチングしました。

左右の矢印
楽天証券のiDeCo口座(確定拠出年金口座)でスイッチングする方法

楽天証券のiDeCo口座で投資している銘柄を一旦売却し、他の銘柄に乗り換えるスイッチングの方法を紹介します。 画面の表示される手順に従って進めていけば誰でもできます。簡単です。 それでは早速、私が「た ...

毎月購入する銘柄もたわらノーロード先進国株式から楽天全米株式インデックスファンドに配分変更しています。

楽天証券のiDeCo口座(確定拠出年金口座)で配分変更する方法

iDeCoでスイッチングする方法については以下の記事で解説しました。   本記事では保有銘柄を入れ替えるスイッチングではなく、毎月購入する銘柄を変更する「配分変更」の方法について解説します。 ...

スイッチングと配分変更の方法については、上記の記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

-資産運用, iDeCo

Copyright© シンプル資産運用術 , 2018 All Rights Reserved.