英語

ベストティーチャーのSkypeレッスン予約方法と問題点

更新日:

暗闇の中でこちらを見つめる女性

先日入会したベストティーチャースカイプレッスン予約する方法を解説します。

ベストティーチャーIELTS対策コース_TOP
ベストティーチャーのIELTS対策コース入会!月額料金と申込方法について

お正月に「今年は英語勉強する!」と決めた人、もうすぐ今年も半年過ぎます…。勉強してますか? 「英語の参考書を買っても、英語の勉強をしない理由」で書いた通り、私はなんだかんだで全く勉強していませんでした ...

 

ベストティーチャーの無料体験レッスンを受けた感想の記事でも書きましたが、生徒が提出した回答を講師が採点して返信してくるまでの待ち時間に少し問題がありますね。

その点も本記事に書いていますので、 ベストティーチャー に入会してみようかなと考えている人は参考にしてみてください。

ベストティーチャーでSkypeレッスンを予約するまでの流れ

ベストティーチャーでSkypeレッスンを予約するためには、まずライティングレッスンとリーディング&リスニングレッスンを受講する必要があります。

いきなりSkypeレッスンを予約することは出来ません!

まずライティングレッスンとリーディング&リスニングレッスンを受講してから、その内容に沿ってSkypeレッスンで講師とスピーキングレッスンをすることになります。

わずらわしいと思われるかもしれませんが、このステップをきちんとやることで、単純にSkypeレッスンだけ受講するより効果的に英語学習ができるわけです。

では早速、どのようにしてSkypeレッスンを予約するか解説していきます。

まずはライティングレッスンからです。

①ライティングレッスンを受講する

ベストティーチャー受講方法_01

まず ベストティーチャー にログインします。

その後、ダッシュボード>Writing>新しいレッスンを選択をクリックします。

 

ベストティーチャー受講方法_02

ベストティーチャーで受講できるレッスンが表示されますので、受講したいレッスンを選択します。

今回は、外国人観光客に目的地までの行き方を教えるための英会話レッスンを受講してみようと思います。

日常>観光案内>外国人観光客に目的地までの行き方を説明しようの「レッスン開始」ボタンをクリックします。

 

ベストティーチャー受講方法_03

ライティングレッスンがスタートします。

右側の質問文に対する答えを100単語以内で入力し、「入力内容の確認」をクリックして次に進みます。

 

ベストティーチャー受講方法_04

入力内容に問題がなければ、「この内容で返信」をクリックして次に進みます。

 

ベストティーチャー受講方法_05

返信完了です。

講師から返信が来るまで、このレッスンを進めることはできません。他のレッスンを受けるか、講師からの返信を待つことになります。

 

ベストティーチャー受講方法_06

しばらくすると講師から返信が返ってきます。(今回の場合は5〜10分前後でした)

返信が来たら、再度ダッシュボード>Writingからライティングレッスンにアクセスします。

 

ベストティーチャー受講方法_07

「返信する」ボタンが表示されていますので、クリックします。

 

ベストティーチャー受講方法_08

先ほど提出した答えに対して、講師が新たな質問文を作って返信してきてくれます。

再度、質問に対する答えを入力し、提出します。このレッスンでは、この作業を合計5回繰り返すことになります。

 

ベストティーチャー受講方法_09

5回全て返信すると、ライティングレッスン完了です。

講師から返信が来るまでしばらく待ちましょう。

②リーディング&リスニングレッスンを受講する

ベストティーチャー受講方法_10

ライティングレッスン完了後、しばらくするとリスニング&リーディングレッスンが受講できるようになります。

このレッスンでは、先ほど提出したライティングレッスンの内容をもとにリスニングとリーディングの勉強を勧めていくことになります。

ダッシュボード>Reading&Listeningから、ライティング&リスニングレッスンにアクセスします。

 

ベストティーチャー受講方法_11

リスニング&リスニングレッスンの項目に「トレーニング」ボタンが表示されていますので、クリックします。

 

ベストティーチャー受講方法_12

ライティング&リスニングレッスンは5つのトレーニングで構成されています。

この5つを全て完了すると、やっとSkypeレッスンを予約できるようになります。

 

ベストティーチャー受講方法_13

「トレーニングを開始する」をクリックして次に進みます。

 

ベストティーチャー受講方法_14

まずは「Cheking Correction」のトレーニングからです。

Cheking Correctionでは、ライティングレッスンで間違った部分を確認していくことになります。(間違った部分は、講師が訂正してくれています)

間違った部分の修正

ベストティーチャー受講方法_15

Checking Correctionでは、先ほどライティングレッスンで提出した答えが本当に合っているのかどうかを確認できます。

一つ一つの答えに対して、講師が正しい答えを記載してくれています。たとえば、こういう答え方もあるよ!と、代替案を提案してくれる場合もあります

発音練習

ベストティーチャー受講方法_16

発音練習では、ライティングレッスンの英文を英語で聞くことができます

ここで正しい発音を確認しておくと、次のシャドーイングレッスンでスムーズにシャドーイングできるようになります。

シャドーイング

ベストティーチャー受講方法_17

シャドーイングでは、ライティングレッスンの英文を頭から終わりまで一気に読み上げる音声を聞くことが出来ます。

音声を適切なスピードに合わせ、音声の後に続いて自分で発音(シャドーイング)し、スムーズに英語を話す練習をします。

穴埋め問題

ベストティーチャー受講方法_18

最後の穴埋め問題は、正確に英単語が書けるかどうかの確認です。

 

Checking Correction(間違った部分の修正)、Overlapping(発音練習)、Shadowing(シャドーイング)、Dictation(穴埋め問題)の4つをすべてやり終えると、Skypeレッスンが予約できるようになります。

③Skypeレッスンを予約する

ベストティーチャー受講方法_19

リーディング&リスニングレッスンが全て完了すると、「Skypeレッスン予約」ボタンが表示されます。

「Skypeレッスン予約」ボタンをクリックして次に進みます。

 

ベストティーチャー受講方法_20

Skypeレッスンをする時間帯を選択し、受講したい講師を選んで「予約する」ボタンをクリックします。

 

ベストティーチャー受講方法_21

予約する前に、講師にどのようなレッスン内容にしてほしいかという希望を伝えることが出来ます。(特に必要なければ、何も入力しなくてもOKです)

希望内容を入力し終えたら、「予約」をクリックします。

 

ベストティーチャー受講方法_22

はい、これでようやくSkypeレッスン予約完了です。お疲れ様でした。

ベストティーチャーでSkypeレッスンを予約する問題点…

上記のSkypeレッスン予約までの流れをみて頂ければ、おおよそ検討はついているかと思います。

そうです。Skypeレッスン予約するまでが非常に面倒なんですね…。

いちいちライティングレッスンの答えを提出し、講師からの返信が返ってくるまで待たなければなりません。

最終的にSkypeレッスン予約できるまで1時間〜1時間半かかりました…。

講師からの返信があるまでレッスンを進めることは出来ませんから、その間は別のことをしなければなりません。一定時間集中して英語を勉強し続けられません

「英語⇔別のこと」と、頭の切替を繰り返さないといけません。これは非常にストレスフルです。

最低でも、ライティングレッスンの5問題を一気に提出し、まとめて採点結果を返信してもらいたいところです。

超ひまな人であれば1時間〜1時間半ゆったり英語を勉強するのもいいかもしれませんが、時間のない社会人の方がスキマ時間に英語を集中的に勉強のには…向いていないかもしれません。

もちろん、講師とのやり取りを繰り返すことで、ライティング、リーディング、リスニング、スピーキングをしっかり勉強できるというのは、他のオンライン英会話にはないベストティーチャーの強みではあるのですが…

人を選びそうです。

ベストティーチャーは合わない…という人におすすめのIELTS対策オンライン英会話は?

ベストティーチャーの問題点は『講師からの返信待ちの時間』です。

この返信待ちの時間は、ライティングレッスン、リーディング&リスニングレッスンによって発生しています。

ゆえに、ライティング、リーディング、リスニングは自分で学習し、スピーキングの勉強にオンライン英会話を利用するという人は、わざわざベストティーチャーを選ぶ必要はありません

スピーキングレッスンだけなら、 DMM英会話 mytutor がおすすめです。ベストティーチャーと同じくIELTS対策コースがありますので、IELTS対策用のSkypeレッスンが受講できます。

DMM英会話とmytutorは、ベストティーチャーとは違い、ライティング・リーディング・リスニングレッスンを受けなくてもすぐにSkypeレッスンを予約することが出来ます。

ライティング、リーディング、リスニングの勉強は自分で。スピーキングだけオンライン英会話で。という人は、 DMM英会話 が一番目的に合っているような気がします。

【オンライン英会話】DMM英会話の無料体験レッスン感想レビュー

DMM英会話の無料体験レッスンを受講したのでレビュー記事を書きたいと思います。 英語初心者の私にとって、いきなりIELTSのレッスンを受けるのはハードルが高すぎるので一般コースを選びました。 具体的に ...

まとめ

  • ベストティーチャーはライティング・リーディング・リスニングレッスンを受講してからでないとSkypeレッスンが予約できない
  • Skypeレッスン予約まで時間がかかる(1時間以上かかる場合もある)
  • IELTS対策のためにSkypeレッスンだけサクッと受講したいなら DMM英会話 がおすすめ

▼ベストティーチャー・DMM英会話・mytutorについては、以下の記事で紹介しています。

飛行機に乗るパイロットの女性
【オンライン英会話】IELTS対策!DMM英会話・ベストティーチャー・mytutor徹底比較

IELTS対策コースのあるオンライン英会話スクール3社(DMM英会話・ベストティーチャー・mytutor)の無料体験レッスンを受けました。 DMM英会話の無料体験レッスン感想 ベストティーチャーの無料 ...

-英語

Copyright© シンプル資産運用術 , 2018 All Rights Reserved.