資産運用 ETF

楽天証券で海外ETFを買う方法

更新日:

海を背景に撮影した手のひら

ETFとはなにか?が理解できたら、さっそくETFを買ってみましょう。

本記事では、楽天証券バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(VTI)を買う方法について紹介したいと思います。

ETFの買い方は、そんなに難しくありません。基本的に投資信託の買い方で紹介した手順と同じです。楽天スーパーサーチでお目当てのETFを検索し、購入金額を入力して購入。それだけです。

ただ、日本市場ではなく、アメリカや香港などの海外市場に上場している海外ETFを購入する場合、少し手間がかかります。いつも使っている証券口座とは別に、海外市場の株を購入するための口座にETF購入代金を入金する必要があります

バンガード・トータルス・トック・マーケットETFは米国市場に上場していますので、海外市場の株を購入するための口座に入金が必要になります。

難しそうだなと思った方もいらっしゃるかもしれませんが、スクリーンショット付きで詳細に解説していきますので大丈夫です。本記事の手順どおりに進めれば、問題なく購入できます。

ETFを見つける

楽天証券で海外ETFを買う方法_01

まず、楽天証券にアクセスし、「海外株式・海外ETF」のリンクをクリックします。

 

楽天証券で海外ETFを買う方法_02

「海外株式を探す」と「ETFを探す」のタブが表示されますので、「ETFを探す」タブをクリックします。

その後、何も入力せずに、銘柄名/コードの入力欄の右側にある「検索」ボタンをクリックします。

 

楽天証券で海外ETFを買う方法_03

ETF検索画面が表示されます。

今回はバンガード・トータル・ストック・マーケットETFを買う方法を例として解説していますので、キーワードの欄に「バンガード」と入力し、米国市場の左のチェックボックスをオンにして、「この条件で検索」をクリックします。

 

楽天証券で海外ETFを買う方法_04

画面右側にバンガードのETFが表示されます。

経費率の「▲」ボタンをクリックし、経費率が低い順に並べ替えます。

 

楽天証券で海外ETFを買う方法_05

バンガード・トータル・ストック・マーケットETFが表示されます。バンガード・トータル・ストック・マーケットETFのリンクをクリックして、詳細情報画面に進みます。

 

楽天証券で海外ETFを買う方法_06

バンガード・トータル・ストック・マーケットETFの詳細情報画面が表示されたら、「買い」ボタンをクリックして購入画面に進みます。

 

楽天証券で海外ETFを買う方法_07

購入画面に進もうとすると、ログインを要求されます。ログインIDとパスワードを入力してログインします。

 

楽天証券で海外ETFを買う方法_08

ログインに成功すると、ETF購入画面が表示されます。

本来ならここでETFを買うわけですが、円貨購買余力と外貨購買余力が0円になっています。ですので、何も買えません。ここに表示される金額は、楽天証券でいつも使っている証券口座とは別の口座のものです。海外ETFを買うには、この口座にお金を入れる必要があります。

円貨購買余力の右側になるオレンジの「入金」ボタンをクリックして、入金画面に進みます。

ETF購入代金を入金する

楽天証券で海外ETFを買う方法_09

入金は複数の提携銀行から行えます。今回は利用者の多い住信SBIネット銀行を使って入金してみます。

住信SBIネット銀行のボタンをクリックして次に進みます。

 

楽天証券で海外ETFを買う方法_10

入金金額を入力し、確認ボタンをクリックします。

 

楽天証券で海外ETFを買う方法_11

入金金額に間違いがないか確認し、「振込手続きへ」のボタンをクリックします。

 

楽天証券で海外ETFを買う方法_12

住信SBIネット銀行のログイン画面に移りますので、ユーザーネームとログインパスワードを入力し、ログインします。

 

楽天証券で海外ETFを買う方法_13

支払い先口座、出金口座、支払金額に間違いがないことを確認し、支払い認証します。

 

楽天証券で海外ETFを買う方法_14

住信SBIネット銀行で支払い認証が完了すると、楽天証券の画面に移ります。

「本日の余力」をクリックして、きちんと入金が反映されているか確認しましょう。

 

楽天証券で海外ETFを買う方法_15

米国株式買い付け可能額(円貨)に、先ほど振り込んだ10万円が反映されています。これで、10万円分の海外ETFを購入できるようになりました。

もう一度、ETF購入画面に移り、ETFを注文してみましょう。

ETFを注文する

楽天証券で海外ETFを買う方法_16

米国株式買い付け可能額(円貨)の右側にある「米国株式注文へ」をクリックします。

 

楽天証券で海外ETFを買う方法_17

バンガード・トータル・ストック・マーケットETFの銘柄名は「VTI」ですので、ティッカー・銘柄名に「VTI」と入力し、検索ボタンをクリックします。

 

楽天証券で海外ETFを買う方法_18

バンガード・トータル・ストック・マーケットETFの注文画面が表示されます。

先ほど入金した10万円が反映されています。バンガード・トータル・ストック・マーケットETFを10万円分買ってみましょう。

 

楽天証券で海外ETFを買う方法_19

10万円で買えるだけの数量と価格を入力したら、左端の確認ボタンをクリックして次に進みます。

 

楽天証券で海外ETFを買う方法_20

ETF注文の最終確認画面が表示されます。

注文内容に問題がなければ、取引暗証番号を入力し、注文ボタンをクリックします。

 

楽天証券で海外ETFを買う方法_21

ETF注文が完了しました!おつかれさまでした。

海外ETFの購入手順は以上になります。長々と書きましたが、基本的には画面の指示に従って進めていけば、問題なく購入できます。

▼続き

【証券会社】海外ETFにおすすめの証券会社(手数料が安い順)

ETFには、国内市場に上場している国内ETFと、海外市場に上場している海外ETFとがあります。 前回の記事にて「国内ETF売買手数料の安い証券会社」は紹介しましたので、今回は海外ETF売買手数料の安い ...

続きを見る

-資産運用, ETF
-

Copyright© シンプル資産運用術 , 2018 All Rights Reserved.