資産運用 ETF

楽天証券で米国株の株価をリアルタイム表示する方法

投稿日:

NYSE

楽天証券米国株の株価をリアルタイム表示するには、月1080円の有料サービスに加入する必要があります。

しかし、過去1ヶ月間の間に1回以上米国株・米国ETFを購入している人は、米国株リアルタイム株価表示サービスが無料で利用できます。

無料で利用するにしても、有料で利用するにしても、米国株リアルタイム株価表示サービスへの申込が必要になります。

本記事では、その申込み方法について紹介します。

楽天証券の米国株リアルタイム株価表示 申込み方法

楽天証券_米国株リアルタイム表示申請_01

まず、楽天証券にログインし、上部メニューの海外株式>米国株式をクリックします。

公式 楽天証券

 

楽天証券_米国株リアルタイム表示申請_02

「米国株式」をクリックした後表示される画面を下へスクロールしていくと、「リアルタイム株価サービス申込へ」というテキストリンクがありますので、それをクリックしてください。

 

楽天証券_米国株リアルタイム表示申請_03

各種有料サービス一覧が表示されます。

米国株リアルタイム株価の欄の「申込」ボタンをクリックして次に進みます。

 

楽天証券_米国株リアルタイム表示申請_04

氏名、役職、住所の入力に加えて、各種利用条件に同意する必要があります。

必要な入力項目を入力し終えたら、一番下の「続けてNASDAQへ同意する」のボタンをクリックして次に進みます。

 

楽天証券_米国株リアルタイム表示申請_05

署名欄へのサインを求められます。

署名欄に日本語で名前を入力し、「確認する」をクリックして次に進みます。

 

楽天証券_米国株リアルタイム表示申請_06

最終申込み内容確認画面が表示されます。

申込み内容に問題がなければ、楽天証券の取引暗証番号を入力し、「申込」ボタンをクリックすれば申込み完了です。

注意事項

申込最終画面まできてはっ!と気づきました。

 

月1回以上米国株・米国ETFを購入しなかった場合、自動的にお金が引き落とされるのでは…?

 

おそらくではありますが、無料利用条件を満たさなかった場合、自動的に月1080円引き落とされる可能性が高いと思います。

楽天証券で頻繁に米国株を売買している人であれば、余裕で無料利用条件をクリアできるでしょうから、気にする必要はないと思います。

ただ、毎月1回以上 米国株・米国ETFを購入するかどうかわからない人は、申込には慎重になったほうがいいと思います。

有料サービスに加入しなくても、YahooFinance.comで米国株のリアルタイム株価表示はできます。

【無料】米国株の株価をリアルタイム表示する方法

楽天証券とSBI証券では、無料で米国株の株価をリアルタイム表示することはできません。有料サービスに加入する必要があります。 マネックス証券の場合、口座残高があれば無料で米国株の株価をリアルタイム表示し ...

 

私は申込み完了直前になって、やめました。

私はデイトレーダーではありません。毎月淡々と米国ETFを積立投資しているだけです。リアルタイムで株価が確認できなくても、そんなに支障がないんですよね。

ですので、とりあえずは楽天証券とYahooFinance.comを併用しながら売買していこうと思います。

-資産運用, ETF

Copyright© シンプル資産運用術 , 2018 All Rights Reserved.