資産運用 投資信託

投資信託の資産ポートフォリオ作りで大切な3つのポイント(初心者の方は特に)

更新日:

Euro Money in Pots

投資信託に長期投資する場合、資産ポートフォリオには十分気を付けなければなりません。この資産ポートフォリオこそが資産運用の肝です。

資産ポートフォリオとは、投資資金をどんな金融商品にどれだけ投資しているのか?という資産配分のことです。

「投資信託に長期投資する場合」の資産ポートフォリオ作りで大切なポイントは以下の3つです。

  • どんな投資信託を買うか
  • 資産の配分比率
  • 節税制度をフル活用する

一つ一つ解説していきます。

どんな投資信託を買えば良いのか?

投資信託に長期投資するのであれば、出来るだけほったらかしでも問題ない「インデックス投資信託」を選ぶようにしましょう。

インデックス投資信託とは、株式市場全体の値動きを表す『指数(インデックス)』に連動して動くように作られた投資信託です。日本の代表的な指数といえばTOPIX日経225がそれにあたります。

インデックス投資信託は市場全体の動きに沿って動くので、個別の株式を単品で購入するより値動きが穏やかです。ほったらかしでも比較的安全です。投資したお金が気になって、日々の生活に悪影響が出るというようなことはありません。ですので、長期投資に最適です。

ハイリスクな投資信託(アクティブ投資信託など)は、価格の変動がインデックス投資信託より大きいです。インデックス投資信託よりも大きく儲かる可能性もありますが、その逆に大きく損する可能性もあります。

そして、結局、アクティブ投資信託の成績はインデックス投資信託に勝てないという結論が出ています。

女性ボクサー
投資信託の運用方針の違い(インデックスファンド・アクティブファンドの違い)

投資信託は、その種類ごとに運用方針に違いがあります。 大別すると「積極的に稼ぎにいく運用方針(アクティブ運用)」と「消極的で安全堅実をめざす運用方針(パッシブ運用)」の2つがあります。 文字だけ見ると ...

ですので、投資信託に長期投資するならインデックス投資信託を選ぶようにしましょう。

資産の配分比率は?

資産配分はとても重要です。この配分が運用益に大きく影響しますので。

例えば、稼ぎたいからといって新興国の投資信託をたくさん買ってしまうと、乱高下する新興国市場の値動きに巻き込まれてしまいます。

かといって、ほぼリスクのない投資信託ばかり買っていては利益もぼぼありません。さて、どうすればいいでしょうか?

ほったらかし投資術のポートフォリオ

結論から言うと、投資資金の50%を変動10年国債に。残りの50%を外国株式のインデックス投資信託(25%)と日本株式のインデックス投資信託(25%)に投資するのがおすすめです。これが一番簡単で手間がかからない上に、年利4〜5%ほど見込めるポートフォリオだといわれています。いわゆる「ほったらかし投資術」のポートフォリオです。

なぜこの配分が良いのか?なぜ年利5%みこめるのか?という理由を本記事で書くとなると、軽く1万文字を超えてしまいそうなので割愛させていただきます。(苦笑

詳しく知りたい方は、ぜひ「ほったらかし投資術」を読んでみてください。投資信託に長期投資する人にとって必読の良書です。

もちろん、このポートフォリオが絶対正解というわけではありません。年齢や個々人のリスク許容度によってポートフォリオの配分は変わってきます。ただ、あまり投資に手間をかけたくない方、リスクを取りなくたい方、投資初心者の方にはおすすめの資産配分だといえます。

節税制度をフル活用する

節税制度はフル活用するようにしましょう。そうすることで投資の運用利回りをUPさせることができます。

節税制度とは、具体的にいうとNISAと確定拠出年金(iDeCo)のことです。

NISAは、投資したお金に対する運用益が非課税になる(通常約20%課税される)お得な制度です。

(NISAってなに?という方は、NISA口座の記事にて解説していますので、そちらを参考にしてみてください)

確定拠出年金もNISAと同様、運用益が非課税になるお得な制度です。

(確定拠出年金については「確定拠出年金で節税」の記事にて解説していますので、そちらを参考にしてみてください)

まとめ

  • インデックス投資信託に投資する
  • 資産配分は「ほったらかし投資術」のポートフォリオが簡単でおすすめ
  • NISAと確定拠出年金を最大限利用して運用利回りを上げる

以上が、投資信託に長期投資する場合の資産ポートフォリオ作りで大切な3つのポイントです。

もし、資産配分を考えるのすら嫌だという人は、バランスファンドを1つ購入し続けるというのも一つの手です。

積み上げられた石
投資信託 初心者はバランスファンドで決まり!資産配分もリバランスも全部おまかせ!

投資でお金を増やしたいけれど、投資のことはよく分からない。これからも投資のことを勉強し続ける時間は取れそうにない。でも…投資でお金を増やしたい。 こういう人は少なくないと思います。仕事をしながら投資も ...

-資産運用, 投資信託
-

Copyright© シンプル資産運用術 , 2018 All Rights Reserved.