資産運用 ETF

海外ETFの売買手数料は無視できない!分配金に大きな影響あり

投稿日:

いぶかしげな男の子

海外ETFもだんだん身近になってきています。投資信託からVTやVTIといった海外ETFに乗り換えた方も多いのではないでしょうか?

売買手数料も安くなってきましたからね。当然です。

でも、いくら売買手数料が安くなってきたとはいえ、投資資産額が少ない方にとって売買手数料の影響は無視できないほど大きいです。

海外ETFの売買手数料(楽天証券・SBI証券・マネックス証券)

現在(2018/04/20)、海外ETFの売買手数料が最安の証券会社は、 楽天証券 SBI証券 マネックス証券 の3社です。

3社とも全て横並びで同じ手数料体系になっています。

手数料体系は以下のとおりです。

  • 約定代金の0.45%
  • 最低手数料5米ドル~手数料上限20米ドル

上限20ドルなので、月100万円投資しても1000万円投資しても手数料は約2000円。それ以上はかかりません。

2000円÷0.0045=約44万円ですので、1回約44万円以上投資すると売買手数料は約2000円で固定。それ以下の投資額だと約低代金の0.45%で計算されることになります。

毎月1つの銘柄に20万円投資した場合の売買手数料

もし、毎月20万円 1つの海外ETF(たとえばVTIなど)に積立投資した場合、売買手数料は…

  • 20万円×0.0045=900円
  • 900円×12ヶ月=1万800円

年間1万800円になります。

『あんまりたいしたことないな・・・』と感じましたか?投資資産額が多い方であれば、確かにたいした問題ではないかもしれません。

しかし、投資を始めたばかりの投資資産額が少ない方にとって、年間1万800円の売買手数料は大きな問題です。

投資資産額が少ないと売買手数料の影響は大きい

たとえば分配金利回り1%の海外ETFに1000万円投資していたとしましょう。(VTIの分配金利回りは約1.5%前後)

  • 1000万円×0.01=10万円

ですので、年間10万円の分配金がもらえます。

が…、ここから税金が約20%差し引かれますので実際に受け取れる分配金は年間8万円になります。(ETFの信託報酬が別途かかりますが、計算を簡単にするために無視しています)

思い出してください。毎月1つの海外ETFに20万円積立投資した場合、年間売買手数料は1万800円になります。

分配金8万円に対する売買手数料1万800円の割合は、なんと13.5%

手数料の影響は非常に大きいです。投資資産額が少ないうちは特に。

では、どうすれば売買手数料を減らせるでしょうか?

売買手数料の影響を減らす3つの方法

  • 毎月積み立て投資→3ヶ月〜6ヶ月に一度投資
  • ETFではなくノーロード投資信託に投資する
  • ゼロETF対象銘柄を買う(売買手数料)

売買手数料の影響を減らすには3つの方法が考えられます。

1.投資頻度を下げる

取引回数が減れば自動的に年間売買手数料は下がりますからね。もっとも簡単な方法です。

実は、投資頻度によってリターンはそんなに変わらないという結果が出ています。

参考:積立投資に驚きの結果 購入頻度でリターンに大差なし|マネー研究所|NIKKEI STYLE

2.ETFではなくノーロード投資信託に投資する

ETFに固執せず、ノーロード投資信託に投資するようにすれば、売買手数料は0円で済みます。

特にETFに思い入れがないのであれば、投資信託に投資しても良いと思います。

今や投資信託の信託報酬は、ETFに匹敵するほど安くなっていますからね。

楽天証券のトップ画面
【楽天証券】投資信託の買い方。手数料の安い投資信託を購入する方法

楽天証券で投資信託を初めて買う人は、少し戸惑ってしまうかもしれません。というのも、楽天証券では株、FX、金などなど、投資信託以外の金融商品も取り扱っているからです。それら全てが一つの画面に表示されます ...

3.ゼロETF対象銘柄を買う(売買手数料)

マネックス証券「ゼロETF」対象銘柄は売買手数料無料で買えます。(購入後に全額キャッシュバックされる)

もし、買いたいETFがゼロETF対象銘柄であればラッキーです。 マネックス証券 に口座開設すれば手数料無料で投資できます。

ゼロETF対象銘柄のETFは以下の記事で紹介していますので参考にしてみてください。

マネックス証券とSBI証券の比較_TOP
マネックス証券とSBI証券のメリットデメリット比較。おすすめはどっち?

マネックス証券とSBI証券は、どちらも外国株の取り扱いに強い証券会社です。 楽天証券は使いやすくて初心者にとってベストな証券会社ではあるのですが、外国株に関してはマネックス証券とSBI証券の方が優れて ...

-資産運用, ETF

Copyright© シンプル資産運用術 , 2018 All Rights Reserved.