英語

【オンライン英会話】mytutor無料体験レッスン感想レビュー

更新日:

Dreaming of you.

TOEFLかIELTSかどちらの試験をうけるべきか?の記事で紹介していたIELTS専門コースのあるオンライン英会話スクール「mytutor」の無料体験レッスンを受講したのでレビュー記事を書きたいと思います。

mytutorの講師はネイティブアメリカンではなくフィリピンの女性でしたが、ネイティブと遜色ない流暢な発音

私のつたない英語も理解してくれたので、日本人生徒なれしているのかもしれません。

 

「オンライン英会話に挑戦してみたいけど、私ぜんぜん英語話せない。大丈夫かな…?」

 

と考えている人、大丈夫です。

ただ、こちらの言っていることは理解してもらえても、講師の言っていることを理解するにはやはり英語力が必要です。

いくらmytutorが英語大学卒業の講師を集めているといっても、わかりやすい英語で話してくれる講師もいれば、そうでない講師もいるようですので。(←無料体験レッスンを別々の講師で2回受けた感想)

英会話力アップのためにmytutorを使ってみようと考えている人のために、mututorのメリットデメリットをまとめましたので参考にしてみてください。

mytutorのメリット

  • IELTS・TOEFL・TOEIC特化コースあり
  • ほとんどの講師が英語(もしくは外国語)学部卒業
  • 全ての講師が正社員
  • 担任講師を選べる

IELTS・TOEFL・TOEIC特化コースあり

mytutorは英会話を楽しむというよりも、資格試験対策向きのオンライン英会話スクールです。

IELTSやTOEFL、TOEIC対策コースの他、ビジネスシーンで必要になる英会話など、実用的な英語に特化しています。

たとえば、IELTSコースの場合、スピーキング・ライティング・リーディングそれぞれ50レッスン以上用意されています。TOEFLやTOEICコースも同様です。

試験対策コースに力を入れているのがわかります。

ほとんどの講師が英語(もしくは外国語)学部卒業

mytutorのほとんどの講師は英語学部か外国語学部を卒業されています。

中には政府公認英語講師もいらっしゃいますので、講師の平均レベルは高いといえます。

日本語の話せる講師や、日本で英語教師経験のある講師もいるので、日本語しか話せない人でも安心して受講できます。

(※講師は全てフィリピンの方です)

全ての講師が正社員

mytutorの講師は全員正社員です。アルバイトやパートタイマーの英語講師はいません。

また、各地から英語講師を募集して在宅勤務させているわけでもありません。

正社員採用で在宅勤務を禁止しているのであれば、講師がレッスンに来ないとか食事しながらレッスンするというようなことにはならないでしょう。

担任講師を選べる

特訓コースという通常より高価格の料金コースでは、担任講師を選んで週3コマまでレッスン予約できます。

「毎回おなじ講師を予約したいのに、人気が高くてレッスンが取れない…」

こういう悩みを抱えている人にとって、良いサービスですね。

mytutorのデメリット

  • テキストを読んで進めるだけ
  • 講師のスカイプが音声だけの場合もある
  • 料金体系がわかりにくい

テキストを読んで進めるだけ

私はIELTSコースと旅行コース(travelコース)を受けてみたのですが、どちらのコースも特に違いはありません。テキストを読んで進めていくスタイルです。

IELTSやTOEFL等の試験対策コースだからといって、何か特別な教材があったり、教え方が際だって異なるということはないようです。

講師のスカイプが音声だけの場合もある

2回目の無料体験レッスンを受けた時、講師のスカイプが音声だけでした。私が音声だけ(映像なし)で受講しておいてなんですが、講師は音声+映像でレッスンをしてほしいです。

英語の発音を口の動きで学ぶことができますし、英語がわからなくてもジェスチャーで言いたいことがなんとなくわかることもありますので。

(ハンドクリーム塗ってる?お化粧してる?的な音が聞こえたのも、個人的にはマイナスでした)

操作画面が使いにくい

mututorの操作画面は、DMM英会話・ベストティーチャーと比べるとかなり使いにくいです。一昔前のデザイン?という印象。

一応、レッスンの進捗状況、総受講時間などを確認できる画面はあるのですが、直感的に分かるとは言い難いです。

まとめ

「IELTS対策に特化したオンライン英会話スクールってないかな?」

っと、ネットサーフィンしていてmytutorを見つけたときは『コレだっ!』と思いました。しかし、実際に無料体験レッスンを受けてみると、期待していた内容とは違いました。

IELTS対策コースといっても、単純にテキストを読んで進めるだけであれば、DMM英会話のIELTSコースと同じです。操作画面がわかりやすい分、DMM英会話の方が良いといえます。

DMM英会話は講師の評価が見えるので、良い先生を選びやすいという点もGoodです。

また、教材のわかりやすさ、豊富さでいうと、mytutorよりベストティーチャーの方が良いように感じました。

IELTSコースのボリュームの多さで比べればmytutorが一番です。

でも、正直多すぎて全て受講できそうもない…と感じます。初心者にとって、ボリュームが多いのはメリットでもありデメリットでもありますね…。

IELTSコースのあるmytutor・ベストティーチャー・DMM英会話のなかで一つ選ぶとすれば、比べるまでもなくmytutorを選ぶだろうなと思っていたのですが…

ベストティーチャーかDMM英会話にしようかなと考えています。

すでに英語をある程度はなせて、ストイックにIELTSテスト勉強に取り組みたいという方は、mytutorが合っているのかもしれません。

あくまでも私の極めて低い英語レベルでの感想ですので、この記事を読んで「自分にはmytutorが合ってるかも」と思った方は、試してみるのもいいと思います。(mytutorの無料体験レッスンは2回分もらえます)

飛行機に乗るパイロットの女性
【オンライン英会話】IELTS対策!DMM英会話・ベストティーチャー・mytutor徹底比較

IELTS対策コースのあるオンライン英会話スクール3社(DMM英会話・ベストティーチャー・mytutor)の無料体験レッスンを受けました。 DMM英会話の無料体験レッスン感想 ベストティーチャーの無料 ...

続きを見る

-英語

Copyright© シンプル資産運用術 , 2018 All Rights Reserved.