株式投資の学校 ファイナンシャルアカデミー

【財務三表】貸借対照表(BS)損益計算書(PL)キャッシュフロー計算書(CS)の関係

更新日:

財務3表の関係性

上場企業は、3ヶ月ごとに会社の経営成績や財務データを整理して投資家に発表します。

これを「決算発表」といいます。

決算発表で提供される資料のなかでも、特に重要なのが以下の3つです。

 

  • 貸借対照表(Balance Sheet)
  • 損益計算書(Profit and Loss statement)
  • キャッシュフロー計算書(Cash Flow Statement)

 

上記3つは「財務三表」と呼ばれ、会社の経営状態を知るのに欠かすことが出来ないものです。

投資家は、財務三表を読みこむことで、その会社に投資すべきかどうかを決めているわけです。

とはいっても、財務三表を隅から隅まで理解しないと投資できないわけではありません。株価が上がるかどうかの判断は、財務三表を使わなくても出来ますので。

チャートで買いタイミング分析
株価チャートから買いタイミングを分析する方法

株価チャートから株を買うタイミングを見つける方法を紹介します。 ファンダメンタルズ分析派(会社の業績やビジネスモデルを分析する人達)の人は、チャートなんか信じない!という人もいるかも知れませんが、チャ ...

バリュー&サプライズ戦略
株価が上がるタイミングについて(バリュー&サプライズ戦略)

株価が上がるタイミングについて紹介します。 短期間ですぐに株価が上昇するタイミングとは、ズバリ「バリュー&サプライズ」があったときです。 いきなりバリュー&サプライズって言われても意味がわからないと思 ...

四季報のチェックポイント
四季報で有望な銘柄を見つける6つのチェックポイント

四季報で株価が上がりそうな銘柄を見つける方法について紹介します。 初めて四季報を見る人は、あまりの分厚さ、情報量の多さ(文字の細かさ)に…   『うっ・・・』   と拒絶反応を起こ ...

 

ただ、財務三表を読みこなせた方がいいのは言わずもがなです。財務三表から「会社の強み」がわかることもあります。

ということで、財務三表の基本的な読み方を学んでおきましょう。

財務三表の関係性

財務三表は、それぞれ役割が違います。

 

貸借対照表からは、決算時の会社の資産・負債・純資産の状況がわかります。

損益計算書からは、一定期間の損益状況がわかります。

キャッシュ・フロー計算書からは、一定期間でお金がどれだけ増えたのか(または減ったのか)がわかります。

 

以上のように、財務三表にはそれぞれ異なる情報がのっていますが、互いに関連し合っています。

 

財務三表の関係性

上図の様に、損益計算書とキャッシュ・フロー計算書が、決算ごとの貸借対照表の変化を表しているわけです。

お金の流れで考えてしまうと、どうしてもややこしくなってしまいますが、難しく考えなくても大丈夫です。

ま、いわゆる健康診断みたいなものだと考えて頂ければOKです。

 

3ヶ月ごとの体重測定が貸借対照表にあたります。

何を食べてどれだけ運動したのかの記録が損益計算書。

基礎代謝など細かな消費カロリー等を計算して、結局いくら体重が増えたかの記録がキャッシュ・フロー計算書。

 

っといった具合です。

要するに、決算とは会社の定期的な健康診断なわけです。で、その健康診断結果を財務三表から読み解くわけです。

ではさっそく、貸借対照表の内容から詳しく解説していきます。

貸借対照表とは

任天堂の貸借対照表_2018年3月期

 

貸借対照表とは、上図のような表のことをいいます。

参考:株主・投資家向け情報:IRライブラリー - 決算短信等 2018年度

 

左側が資産の部で、会社のお金をどの様に運用しているのかが記載されています。

右側は負債の部純資産の部で構成されています。負債の部は借りてきたお金が記載されていて、純資産の部は蓄積してきたお金が記載されています。

非常に細かな項目がいくつも並んでいるので、目がチカチカしてしまいますが、簡単に言うと…

 

貸借対照表の簡易図

こういうことです。

左側が、調達してきたお金をどの様に運用しているのかを示しています。

右側が、どうやってお金を調達してきたのかを示しています。

貸借対照表は、会社がどの様にお金を集めてきて、どの様に運用しているかの記録なわけです。

 

当然、調達してきたお金と運用しているお金は同額になりますので、左右それぞれの合計金額は同じです(バランスします)。

 

どうでしょうか?簡略化すると大分わかりやすくなったのではないかなと思います。

ま、貸借対照表と大げさな名前で呼ばれてますが、たったこれだけのことなんです。

 

でも、これだけのことで会社が健全な状態なのか等々、いろいろなことがわかります。

 

例えば、「純資産÷資産×100=自己資本比率」を計算すれば、会社の安全度がわかります。あまりにも借金に頼って運営している会社は、自己資本比率が低くなります。

本の上場企業の平均自己資本比率は30〜40%ですので、それ以下だと少々危なっかしい会社だと判断できます。

また、「流動資産÷流動負債×100=流動比率」を計算すれば、会社の支払い能力がわかります。

流動比率が十分高ければ(100%以上が理想)、万が一 急にお金を返済する必要が出てきたとしても、返済能力がある会社なので安全だと判断できます。

損益計算書とは

任天堂の損益計算書

損益計算書とは、一定期間会社を運営してどれだけ利益を生み出したのかの記録です。

これもごちゃごちゃと沢山の項目が並んでいますが、簡略化すると…

 

損益計算書の簡略図

こういうことです。

会社を運営して、どれだけ儲けて、どれだけ経費がかかって、結果としてどれだけ利益が残ったの?

ということがわかります。

売上高から当期純利益までの傾斜が緩やかであれば、当期純利益がたくさん残っているというわけですから、利益率の高いビジネスをしていることがわかります。

逆に、売上高からから当期純利益までの傾斜が急で、当期純利益が微々たる金額しか残っていなければ、利益率の低いビジネスをしている会社だということがわかります。

損益計算書の読み方
損益計算書からわかる利益率で会社の稼ぐ力を読み解く方法

損益計算書には、会社が稼いだ利益と、それにかかった経費が記載されています。 要するに、損益計算書を読めば、会社が何にいくらお金を使って、どれだけ儲けたか?がわかるわけです。   ということは ...

キャッシュフロー計算書とは

キャッシュフロー計算書は、一定期間会社を運営して、結果としてどれだけ現金が増えたのか、または減ったのかを表します。

 

『え?それ損益計算書でわかるんじゃないの?』

 

と思われたかもしれませんが、損益計算書でわかる”利益”とキャッシュフロー計算書の"現金"は別物です。

同じようなものに見えますが、ちょっと違います。これはもう、会計上の仕組みでそうなってるとしか言えないので、覚えるしかありません。

例えば、1億円のマンションを購入する場合を考えてみてください。

1億円のマンションを買うわけですから、現金1億円を支払うわけです。しかし、損益計算書上では一括で1億円支払ったというように記載されません。

マンションは数十年使うわけですから、1億円÷20年=500万円で、1年間に500万円ずつお金が減っていく(償却していく)…というように記載されます。

ですので、実際の現金の動きと利益とは別物になります。

 

ややこしいですよね…

 

キャッシュフロー計算書の見た目は、損益計算書と似たようなものなんですけどね。↓

 

任天堂のキャッシュフロー計算書_2018年3月期

営業活動、投資活動、財務活動のそれぞれの現金の動きを合算して、結果的にどれだけ現金が残ったのかを表しています。

これも簡略化すると…

 

キャッシュフロー計算書の簡略図こんな感じになります。

会社の営業活動でどれだけお金が増えて(営業キャッシュフロー)、設備投資等の投資にどれだけお金を使って(投資キャッシュフロー)、借金等をどれだけ返済して(財務キャッシュフロー)、結局いくら現金が残ったのか?を表しています。

会社によっては、設備投資を売却して投資キャッシュフローがプラスになっていたり、さらなる資金調達をするために借り入れを増やして財務キャッシュフローがプラスになっていたりすることもあります。

要するに、営業キャッシュフロー・投資キャッシュフロー・財務キャッシュフローの±の組み合わせによって、会社の現金の動きがわかるわけです。

まとめ

  • 貸借対照表(BS)は、会社のある時点での資産と負債の状態を表す
  • 損益計算書(PL)は、会社の利益の動きを表す
  • キャッシュフロー計算書(CS)は、会社の現金の動きを表す

財務三表の各項目をすべて覚える必要はありません。覚えなくても投資はできますので大丈夫です。

ただ、財務三表を詳しく分析できると良い会社が見分けられるようになるのは確かです。

もし株式投資を仕事にして生きていこうと思うなら、財務三表を読みこなせるようになっておいたほうがいいです。

でも、兼業として投資を嗜む程度であれば、まずは上記の基本的な仕組みをおさえておけば大丈夫です。

一気に覚えなくても、投資をしているうちに自然と覚えていきます。

焦らず少しづつ学んでいきましょう。

参考リンク

株式投資スクールまとめ
ファイナンシャルアカデミー「株式投資スクール」の内容まとめ

お金に関するオンラインスクール「ファイナンシャルアカデミー」の『株式投資スクール』講座内容まとめです。 ⇒ 全てのWEB受講を見て、テキストを読んで、私が重要だと思ったことをまとめました。 株式投資に ...

-株式投資の学校, ファイナンシャルアカデミー

Copyright© シンプル資産運用術 , 2019 All Rights Reserved.