資産運用 投資信託

ハッピープログラムで投資信託残高に応じて楽天ポイントをもらおう!楽天証券と楽天銀行をマネーブリッジさせるだけ!

更新日:

フリスビーをキャッチする犬

楽天証券ハッピープログラムにエントリーすると、「投資信託の残高に応じて」楽天ポイントがもらえるってご存知ですか?

ハッピープログラムは毎月楽天ポイントがもらえて、しかも、投資信託の残高が増えるほどポイントがたくさんもらえるという、お得なプログラムです。

ただ、ハッピープログラムにエントリーして楽天ポイントをもらうには、楽天証券と楽天銀行を連携(マネーブリッジ)させる必要があります。

マネーブリッジの方法とハッピープログラムの詳細についてまとめましたので、これからハッピープログラムにエントリーする方は参考にしてみてください。

マネーブリッジとは?

楽天証券ハッピープログラム連携の仕組み
参考マネーブリッジ - 楽天銀行連携による優遇金利などのサービス提供

マネーブリッジとは、楽天証券と楽天銀行を連携させる仕組みのことです。

楽天証券と楽天銀行をマネーブリッジで連携させると、楽天証券での買い注文時に、楽天銀行の預金残高から不足資金を「自動入金(スイープ)」できたり、楽天証券の口座にあるお金を楽天銀行へ「自動出金(スイープ)」させたりできるので、非常に便利です。

ハッピープログラムにエントリーして楽天ポイントを貰うには、マネーブリッジを利用している必要があります。マネーブリッジの利用方法は、以下のとおりです。

マネーブリッジで楽天銀行と楽天証券を連携させる方法

マネーブリッジの申込方法
参考マネーブリッジ - 楽天銀行連携による優遇金利などのサービス提供

まず、上記のページの「マネーブリッジ申込」ボタンをクリックして、マネーブリッジ申し込みページに進みます。

マネーブリッジの申込方法_02

楽天銀行ログインページに移動しますので、楽天銀行のIDとパスワードを入力して楽天銀行にログインします。

マネーブリッジの申込方法_03

マネーブリッジ申し込みページに移動しますので、申し込みに必要な情報を入力し、「申込」ボタンをクリックして次に進みます。

マネーブリッジの申込方法_04

楽天証券のマネーブリッジ申し込みページに移動しますので、楽天証券のIDとパスワードを入力してログインします。

マネーブリッジの申込方法_05

楽天銀行でのマネーブリッジ申し込みページと同じように、楽天証券側でもマネーブリッジ申し込みに必要な情報を入力する必要があります。

必要な項目を入力して「申込」ボタンをクリックします。

マネーブリッジの申込方法_06

マネーブリッジ申し込み完了です!あとは、ハッピープログラムにエントリーするだけです。

ハッピープログラムのエントリー方法は簡単です。

ハッピープログラムの申し込み方法

楽天証券ハッピープログラムエントリー方法_01

楽天証券にログインし、上部メニューにある「キャンペーン」をクリックします。

楽天証券ハッピープログラムエントリー方法_02

キャンペーン一覧ページに移動しますので、「ハッピープログラム」を見つけてクリックしてください。

楽天証券ハッピープログラムエントリー方法_03

「ハッピープログラムにエントリー」のボタンが表示されます。ボタンをクリックして、ハッピープログラム申し込みページの手続きに沿って入力していけば、ハッピープログラムエントリー完了です。

これで、マネーブリッジとハッピープログラムの申し込みが完了しましたので、翌月から楽天証券の投資信託残高に応じて楽天ポイントが貰えるようになります。

どれくらい楽天ポイントがもらえるの?」というところが一番気になる部分だと思いますが、これ、結構もらえます。

ハッピープログラムでいくら楽天ポイントがもらえるのか?

ハッピープログラムでもらえる楽天ポイントの量
参考ハッピープログラム | 銀行連携 | 楽天証券

マネーブリッジで楽天証券と楽天銀行を連携させて、ハッピープログラムにエントリーすると、楽天証券の投資信託残高10万円ごとに楽天ポイントが4ポイントもらえます

もし、あなたがすでに退職後の老後生活に必要な3000万円を投資信託に投資しているなら1200ポイントもらえるわけです。

しかも、ハッピープログラムでもらえる楽天ポイントは一回限りではありません。毎月もらえます。ですので、毎月1200ポイントが加算され続けます。

さらに驚きなのが、このポイント還元に上限はありません。つまり、あなたが1億円 投資信託に投資しているなら毎月4000ポイント3億円なら1万2000ポイントを毎月もらえます。

楽天ポイントは楽天市場などの楽天系列のお店で1ポイント1円として使えます。楽天モバイルユーザーなら、楽天ポイントで携帯代を支払うことも可能です。

参考格安simなら楽天モバイルがおすすめ!他社の格安simよりお得な理由

私は毎月貯まる楽天ポイントで楽天モバイルの携帯代を支払っていますので、実質タダで携帯を使っています。本当にオトクなので、使わないともったいないです。

最後に、ハッピープログラムで楽天ポイントをもらうための条件をまとめておきます。

ハッピープログラムで楽天ポイントをもらうために必要なこと

  • 楽天証券に申し込む
  • 楽天銀行に申し込む
  • 楽天証券と楽天銀行をマネーブリッジ(連携)させる
  • ハッピープログラムにエントリーする

ハッピープログラムで投資信託の残高に応じて楽天ポイントをもらうには、以上4つの条件を満たす必要があります。

楽天証券と楽天銀行を両方使っていないと利用できないプログラムではありますが、両方のユーザーになるだけで毎月ザクザク楽天ポイントがもらえるわけですから、利用しないと損です。

上手に活用して、お金を増やす速度をどんどん加速させていきましょう!

参考楽天銀行
参考 楽天証券

-資産運用, 投資信託
-, ,

Copyright© シンプル資産運用術 , 2018 All Rights Reserved.